計測器メーカーのココリサーチ
〒164-0011 東京都中野区中央3-40-4 新中野ココリサーチビル
電話案内 03-3382-1021 メール 問い合わせ sales@cocores.co.jp English English 計測器メーカーのココリサーチ サイトマップ サイトマップ 計測器メーカーのココリサーチ 資料請求 資料請求
HOME 会社概要 製品情報 用途例 技術情報 サポート情報 採用情報 お問合わせ
製品情報
製品別
F/Vコンバータ
回転速度計/フローカウンタ
多チャンネル入力比較計
カウンタ/パネルメータ
周波数加速度計
V/Fコンバータ
トルク−アナログ変換器
回転検出センサ
流量計
粒体計量機
その他/オプション
用途別
速度・速度比
角度・位置・積算
流量計測
制御
加速度
粒体計量
トルク計測
Macromedia Flash Player
ダウンロードはこちら
Adobe Acrobat Reader
ダウンロードはこちら
HOME > サポート情報 / 故障かなと思ったら / KAZ-811A
サポート情報
修理・サービスについて 校正費 故障かなと思ったら システムプログラムサポート
TDP-33シリーズ
KAZ-811A
KAZ-7400設定変更用ソフト
FCFP21 I/O定義ファイル
故障かなと思ったら KAZ-811A
表示が出ない
INPUT CONDITIONS
COUP 通常の測定にはDC結合を選択します。
PHAS 単相入力時、DUALを設定すると正常動作しません。
GAIN 入力信号が微少の場合、GAINを×10に設定してください。
P-UP 入力信号仕様を確認してください。
TRIG 入力信号仕様を確認してください。
LPF LPFがONのときは高い周波数の測定はできません。
CHAT CHATがONのときは高い周波数の測定はできません。
DIVD 極端に大きな数値が設定されていると表示がすぐに変わりません。
INPUT CONDITIONS
MODE 周期計モード(TAU)では最小入力周波数時にオーバースケールとなり、測定数値が表示されません。
IN/DISP 極端な係数が設定されていると、オーバースケールし易くなります。オーバースケールすると、測定数値が表示されません。また、係数に0を使用しないでください。
OUTPUT CONDITIONS
RESP 極端に大きな数値が設定されていると表示がすぐに変わりません。
M-AV 極端に大きな数値が設定されていると表示がすぐに変わりません。
DP 小数点位置の設定によってはオーバースケールし易くなります。オーバースケールすると、測定数値が表示されません。
SD Dを1にすると49999以下(小数点を除く)の入力はすべて0になります。
OTHER
OMIT 周波数計モードではOMIT以下の、周期計モードではOMIT以上の入力は カットされます。
EVNT Dを1にすると49999以下(小数点を除く)の入力はすべて0になります。
表示がおかしい
ノイズの影響 GAIN, LPF, CHAT, TRIG, F.G.とS.G.を確認してください。
入力信号の変動が激しく表示が読みとりづらい RESP(デジタル), M-AV, SD, DIVDを確認してください。
OUTPUT CONDITIONS
DF 表示が0にならなかったり、逆にすぐ0になってしまうときに確認してください。
出力がおかしい
OUTPUT CONDITIONS
FULL, MIN 入力と出力の関係は自由に設定できるので、0入力に対して必ずしも0出力するわけではありません。
RESP (アナログ) 設定により、出力の応答性が悪くなったり、出力が変化しないことがあります。
M-AV 設定により、出力の応答性が悪くなったり、出力が変化しないことがあります。
DF 設定により、出力の応答性が悪くなったり、出力が変化しないことがあります。
STEP 設定により、出力の応答性が悪くなったり、出力が変化しないことがあります。
LOG 対数関数状に出力されます。
MODE 周期計モード(TAU)に設定すると反比例曲線状に出力されます。
アナログメータがおかしい
アナログメータは出力と連動していますが応答性の関係で遅れがあります。 また、バイアスの設定をしていると0入力時に0%を指示しません。(取扱説明書のバイアス出力(1〜 5V、4〜20mA等の出力)」を参照)
LOG LOG 設定時に―100%のスケールインジケータが点灯していても、メータはLOGの設定が優先されます。
HOME  PAGE TOP
All Rights Reserved, Copyright(C) 1996-2013, COCORESEARCH INC.