計測器メーカーのココリサーチ
〒164-0011 東京都中野区中央3-40-4 新中野ココリサーチビル
電話案内 03-3382-1021 メール 問い合わせ sales@cocores.co.jp English English 計測器メーカーのココリサーチ サイトマップ サイトマップ 計測器メーカーのココリサーチ 資料請求 資料請求
HOME 会社概要 製品情報 用途例 技術情報 サポート情報 採用情報 お問合わせ
製品情報
製品別
F/Vコンバータ
回転速度計/フローカウンタ
多チャンネル入力比較計
カウンタ/パネルメータ
周波数加速度計
V/Fコンバータ
トルク−アナログ変換器
回転検出センサ
流量計
粒体計量機
その他/オプション
用途別
速度・速度比
角度・位置・積算
流量計測
制御
加速度
粒体計量
トルク計測
Macromedia Flash Player
ダウンロードはこちら
Adobe Acrobat Reader
ダウンロードはこちら
HOME > サポート情報 / システムプログラムサポート / FCFP21 I/O定義ファイル
サポート情報
修理・サービスについて 校正費 故障かなと思ったら システムプログラムサポート
TDP-33シリーズ
KAZ-811A
KAZ-7400設定変更用ソフト
FCFP21 I/O定義ファイル
システムプログラムサポート
FCFP21 I/O 定義ファイル こちらをダウンロードしお使いください。
インストール方法
本ページからFCFP21-IO.EXEダウンロードし、任意の場所に保存してください。
自己解凍ファイルになっておりますので、ダブルクリックしてファイルを開きます。
自己解凍プログラムが起動するので、解凍先フォルダにWideField2がインストールされたフォルダの下の「\fam3iodef」を指定して保存してください。
(例)C:\Program Files\WideField2\fam3iodef
FCFP21 I/O定義ファイルは「SR40.ini」と「SR41.ini」の2種類があります。
*FCFP21-0Nの場合は「SR40.ini」をそのまま使用してください。
*FCFP21-1Nの場合は測定値の出力形式に合わせて2種類のファイルを使い分けます。
(1)整数形式の場合、「SR41.ini 」を削除して「SR40.ini」を「SR41.ini」に名前を変更して使用してください。
(2)実数形式の場合、「SR41.ini 」をそのまま使用してください。
詳しくは取扱説明書の8ページ「7.2.1レジスタモニタ」を参照してください。
使用方法
WideField2のメニューから 。
オンライン(L)
X・Y入出力(X)でIO構成を開いて
レジスタをチェックして、SR40またはSR41をダブルクリックするとFCFP21の内部レジスタの内容が表示されます。
HOME  PAGE TOP
All Rights Reserved, Copyright(C) 1996-2013, COCORESEARCH INC.